2月13日

市内11校の特別支援学級が集まって戸塚スポーツセンターにて、卒業生を送るつどいが行われました。 今年で51回目になる伝統的な行事です。 新海教育長様をはじめとする多くのご来賓を前に、生徒だけでなく保護者も参加して皆で卒業を祝いました。 玉入れやダンスなどのレクも行われ、卒業前の思い出深い思い出となりました。

tokusi1 tokusi4 tokusi3 tokusi2

2月10日(火)

今日は、埼玉新聞の方が見えて、スィーツプロジェクトに関する取材がありました。今回の総合学習の趣旨、商品化されることになった、シレリー社と菓子楽研究所の社員(3年生)が商品のコンセプトやこだわりの点などについて、取材を受けていました。後日、埼玉新聞に載るかと思いますが、是非ご覧ください。また、昨日は、PYA広報誌のPTA広報誌コンクールに入賞したことや広報部の活動がJcomテレビで放映されていました。大川先生のコネクションはマスコミ他様々なジャンル(大学、研究機関、お菓子屋さんなど)に及んでいて、交渉の末、即決してしまうのがすごいところです。

また、写真は、仲中の生徒と先生の仲が良いところがわかるようなほのぼの作品です。このような写真がありましたらお願いします。

おめでとうが言える学校、そのことを記した写真です。3年1組の生徒が、副担任の佐藤先生の誕生日を、サプライズで演出しています。副担任の先生にこのようなことが自然にできる学校は本校だけかもしれません。もちろん生徒のお誕生日祝いも各クラスでやっています。

150209_0859
副担任の誕生日を祝う生徒
haruki
「和み」そして「癒し」

inntabyu-

 

2月1日(日)

DSCF3393DSCF3400

 

「1月がいく。2月は逃げる。3月は去る。」といいますが、本当に早いものです。もう2月に入りました。特に3年生には実感がこもっていることでしょう。1月はいろいろなことがありました。新入生説明会では、多くの保護者の前で、本校の特色を堂々と説明した生徒会の人たち。右は日々の清掃に手を抜かない生徒の姿です。