生徒会

imageimage本校生徒会の特色ある活動

  • 無人スタンド—-無人売店の形式で文房具などを扱っています。生徒会本部役員が担当しています。40年以上続いていますが、いまだに大きなトラブルはありません。生徒のニーズに応じて、新商品を仕入れています。 無人スタンドについて(PDF)
  • 年に2回の生徒総会—-特に後期生徒総会では、検討する議題について、全校生徒から活発な意見が飛び交います。学校をより良くしていくためにはどうしたらよいかなどが真剣に討議されます。
  • 彩りWEEK—-「規律と彩り」、その両方の実現に向けて、この1週間は集中的に取り組みます。彩りの前にまず規律。その実現のために各委員会主導でで具体的な取り組みがなされます。そして、彩りの最後を飾るのは「私服デー」です。この日は思い思いの服装で登校します。そして、生徒会主催のレクリエーション大会があります。全校で盛り上がります。
  • オレンジーリボン—-いじめゼロをめざして、いじめ撲滅の宣言に賛同した人はオレンジ色のリボンをつけます。  オレンジリボンについて(PDF)
  • 仲中フェスティバル—-この日は地域の方やこれから入学してくる小学生に、仲町中の伝統をアピールします。生徒会の紹介、各部の出し物、ロックソーラン選抜部隊の演技等、吹奏楽部の演奏などを行います。体育館はにぎわいます。
       など様々あります。

生徒会新聞CANVAS4号

sinnseitokai

 

 

 

 

ホームページをご覧の皆さん、こんにちは。

59期生徒会長の窪田琴音です。仲中の自慢は「仲中のあいうえお」です。

あ・・・あいさつ
い・・・彩り
う・・・歌声
え・・・笑顔
お・・・「おめでとう」を言える学校

これが仲中あいうえおです。

学年関係無く飛び交う元気なあいさつに、彩りweek・timeの彩り。毎週体育館に響く素敵な歌声と、普段の学校生活で生まれる笑顔。そして、大切な仲間が頑張った時には、心から「おめでとう」と言えるのが仲中の自慢です。私は、この仲中のあいうえおがさらに実践される学校にしていきたいと思っています。

仲町中学校は市内でも小さな学校です。ですから全校生徒皆が仲が良く、卒業式では、皆泣いて別れを惜しむ学校です。先生の人数も少ないのですが、どの先生も優しくて熱いです。運動会や仲中フェスティバルバルなどには、地域の皆様にも是非見せていただきたいほど素晴らしいものです。仲中一同、これからも多くの方々に応援していただける学校を作っていきますので、よろしくお願いいたします。  窪田 琴音

sihukureku sihukude-1 mujinnsutanndo koukiseitosoukai kouka12 ijimezero????????


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第58期 生徒会長 平林沙雪会長の言葉

ホームページをご覧のみなさん。こんにちは。

仲町中学校58期生徒会長の平林沙雪です。

仲町中学校は「笑顔」と「規律」と「彩り」のあふれる温かい学校です。
その「笑顔」と「規律」と「彩り」のあふれる仲中だからできる、仲中独自の行事が
「彩りTime」です。「彩りTime」とは、「彩りweek」の最後日の5・6限目
に行われる、全校レクのことです。「彩りweek」で各委員会が様々な取組をして、
学校の規律を見直します。そして、「彩りTime」の日は全校生徒が私服で登校し、
授業を受けます。全校レクでは、たくさんの「彩り」と「規律」が広がります。

これは、先生と生徒の信頼関係があってこそきる行事です。kubotasi

これからも、この行事を続けていくとともに、新しいことに挑戦していきたいと思っています。
引き続き仲中への応援をよろしくお願いします。

 

 

==  ご苦労さまでした。新旧交代となりました。P1030253
57期生中心に個性あふれるメンバーが創意工夫を重ね、
地道な努力を怠らず、仲中をよりよくするために
様々なことに取り組みました。

次の代もさらに仲中を発展させるようがんばってください。==

 

第57期 生徒会長 窪田会長の言葉
ホームページをご覧の皆さん、こんにちは。???????????????????????????????

仲町中学校57期生徒会長の窪田絢音です。

ここでは仲町中学校を代表して皆さんに良いところをさらに知っていただくために、自慢を紹介したいと思います。仲町中の自慢とは「3つの無」です。

一つ目は無人スタンドです。

仲町中学校には川口市内でただ1つの無人スタンドがあります(埼玉県でも2校、全国でも6校しかありません)。

これは、校内に設置された無人で文房具を販売しているものです。仲中にしかない無人スタンドは、私たち生徒の誇りでもあります。57kiseitokai

二つ目の「無」は無言清掃です。生徒一人一人が毎日使っている校舎を無言で掃除するものです。

無言で掃除することで、いつもなら見落としてしまうところも見つけられます。

三つ目の「無」はノーチャイムです。

昨年度から本格的に始まったノーチャイムは、私たち生徒一人一人が時計を見た行動をし、チャイムがなくてもメリハリのついた行動ができるようにするためのものです。最初こそ慣れませんでしたが回を重ねる内に時間に対する意識が変わり、今ではチャイムがなくても普通の学校生活を送ることができています。???????????????????????????????

まだまだ、自慢したいことはたくさんありますが、ここまでとします。残りはぜひ皆さんが仲町中にまで足を運んで仲町中ならではの雰囲気を感じてください。

第56期 生徒会長 甲斐会長の言葉

ホームページをご覧の皆さん、こんにちは。

仲町中学校56期生徒会長の甲斐奈々子です。

ここでは仲町中学校を代表して皆さんに良いところをさらに知っていただくために、自慢を二つ紹介したいと思います。

1つ目は無人スタンドです。この無人スタンドは、校内に設置された無人で文房具を販売しているものです。

現在、中学校で無人スタンドを運営しているのは、川口市内で仲町中学校のみです。市内で1つしかない無人スタンドを

私たち生徒はとても大切に扱っています。本校の生徒以外の方でもご利用いただけますので、是非、仲町中学校に

お越しいただいた際には無人スタンドをご利用ください。

2つ目は先生方と生徒の厚い信頼関係です。56期生徒会のスローガンは、「Blue Star」といい、意味は花言葉で

「信じ合う心」です。厚い信頼関係のある仲町中学校にしていこうという思いが込められています。このように、仲町中学校

にしていこうという思いが込められています。このように、仲町中学校にとって信頼はなくてはならないくらい、大切なものです。

先ほどご紹介しましたように無人スタンドも先生方と生徒の信頼があるからこそ運営ができています。

また、仲町中学校の厚い信頼は、各行事等で感じ取ることができます。運動会や仲町中学校の厚い信頼、絆を見て感じとってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>