職員玄関の窓の「ブラインドカーテン」を作りました

 特別支援学級では、美術の授業で「ブラインドカーテン」を作りました。パステルカラーの紙とクリアファイルをいろいろな大きさの丸とひし形に切り取り、それらを一つずつ繋いで作りました。窓全体に飾るためにはかなり多くのパーツが必要で、約1か月余りかけて作りました。窓への取り付けが終わったときは、「やったー」と大きな拍手が・・・作った丸やひし形が窓から射す光にキラキラ輝き、生徒たちは予想以上の出来に大満足でした。