8月30日(日)

水上自然教室無事終了しました。、学園での生活はすばらしく、多くの方に賞めていただきました。日頃からのノーチャイム、無言清掃が生かされています。トイレのスリッパもきちんとそろえられ、脱いだ上履きも向こうをむいてそろえられているということ。最後の出所式での高田くんのあいさつは素晴らしく、また校歌は大変感動的なものだったそうです。「賞められるたびに胸が熱くなった」と三上先生もうるうるしていました。ご苦労様でした。

さて明後日が始業式という現実。宿題は?顔が下を向いている人もちらほら。

1440922481018 1440922486255 1440922491049 1440922499493 1440922508728 1440922511304 1440922517890 1440922521076kityaku2 koutyou1 sinnkenn iinntyou kityaku1

8月30日(日)

黙々と清掃を行う59期生。学年の方々からも無言清掃についてお褒めの言葉をいただきました。写生会、色紙づくり。楽しそうにやっています。もうすぐ水上も終わりです。

1440898083814 1440898088406 1440898093420 1440898098382 1440898101174 1440898117803 1440898121037 1440898126080 1440898128701 1440898132646 1440898135873 1440898144022 1440898151702 1440898156840 1440898160614 1440898075780

8月30日(日)

昨晩のキャンドルファイヤーの三部の決意表明では、一人一人が母や父、家族や友達に感謝の気持ちを表現し、全員が決意を述べました。厳粛な中でとても感動的でした。一生心に刻まれる思い出となることでしょう。

1440895817748 1440895822298 1440895824660 1440895826898 1440895829381 1440895831187 1440895833542 1440895835756 1440895837712 1440895839588 1440895841970

8月29日(土)

今日はロープ-ウェーを利用しての天神平ハイキングです。せっかくの天候で、カッパを着ながらの行動です。雲の中に入っていくような感じです。でも山の上は気持いいです。気温も低そうですね。

1440821972331 1440821974475 1440821977774 1440821981367 1440821965468 1440821967684 1440821969955

8月29日(土)

昨晩のキャンドルは盛り上がりました。各クラスのスタンツはそれぞれのクラスの持ち味がでて、全員が参加する楽しい出し物でした。中学生のアイデアはすごいですね。みんな元気です。

1440821929600 1440821932504 1440821935071 1440821937634 1440821939983 1440821942324 1440821953352 1440821956777 1440821899438 1440821904264 1440821909942 1440821913708 1440821916458 1440821919205 1440821922276 1440821924501 1440821927056

8月28日(金)

今日は水上2日目。一の倉沢へのハイキングです。湯桧曽駅から土合駅までまるで地下鉄のような列車に一駅のります。そして有名な土合の階段。それほどきつい勾配はありませんが、曲がりくねった道をだらだらと登っていくと、立派な岸壁の沢に到着。しかしこれは「マチガ沢」よく間違えるからでしょうか。そしてついに一の倉沢に到着。ここでお弁当と自由時間。絶壁を眺めながらのお昼、達成感がありますね。それにしても雨に降られないというのは校長先生のお力でしょうか。

1440744483018 1440744485918 1440744471572 1440744477472 1440744462996 1440744456747 1440744449436 1440744406644 1440744398831 1440744390206 1440744373684 1440744395870 1440744411575 1440744480819 1440744492282 1440744358738 1440744503246 1440744496229

8月27日(木)

59期生の3泊4日の水上自然教室が始まりました。まずは順調なスタートです。明日も好天になることを祈ります。写真は楽しい夕食の光景です。学園の細かなきまりを守り、各係、実行委員を中心に自主的に動いている様子がわかります。

1440676855086 1440676849816 1440676830915 1440676842085 1440676863826 1440676907775 1440676917025 1440676910722 1440676895605 1440676889047 1440676878386

8月26日(水)

昨日は川口市ジュニア議会がありました。市長も参加のもと1日議員さんとして、立派な意見が交わされました。質疑応答では平林さん、感想では木村さんがとても素晴らしい考えを述べてくれました。

1440554828227

8月25日(火)

今日は、先日行われた野球部の練習試合の生徒たちに様子を、久米本さんが撮られた多数の写真からいくつかっチョイスして、お届けします。真剣な表情が印象的です。

SONY DSC

8月24日(月)

このイラスト地図は昭和33年頃の本校周辺の様子である。畑、森、牧場というあたりがすごい。当時は緑川ではなく西川と呼ばれており、どじょうなどたくさんの魚が採れたそうである。下の写真がすごい。昭和33年の狩野川台風の時の洪水の模様である。当時宿直にあたっていた新井先生の話によると、夜になって近所の人が大勢避難してきたそうである。そして、夜が明けて台風が去ってからが大変。荒川の水位が上がり、緑川が氾濫し、一帯の水位は1m前後になり、水がはけるまで2・3日かかった。その間は休校だそうだ。

また、まだ悩みはいろいろあった。校庭がすごかった。雨が降れば水がたまり、体育の時間は1期生などが必死に整地作業をやってくれたそうである。開校60年の歴史には先達の数々の苦労がある。

kouzui1077 kouzui2078