7月31日(金)

今日で7月も終わり。今日も暑い一日でした.テニス部は午後の外練習。クレーコート1面、コンクリートのコート1面という環境で決して恵まれた練習環境ではありませんが、ここのところ県大会に毎年出場しています。
奉仕作業も喜んで引き受けてくれます、
中庭の水遣りに進んで取り組んでいる生徒。やらされているという感じはまったくしません。校庭の野菜も大きく育っています。
女子バスケ部は、明日のプレ新人に大会に向けて準備していました。明日は仲中が会場で、男女とも予選リーグを行います。女子は、神根中、戸塚中と対戦します。

DSC_0962

DSC_0970

DSC_0968

DSC_0955

DSC_0956

DSC_0950

7月30日(木)

川口市中学生海外派遣が始まりました。今日オーストラリアに旅発ちました。川口市在住の中学2年生の応募者多数の中から、作文・面接選考の結果、20名の派遣生が選ばれました。本校からは、窪田さん、高田くんの2名が参加です。2名選ばれた学校は少ないでしょう。8月7日までの長旅です。

窪田さんは「ホームステイ先は日本語が通じません。今まで英語力を通し、向こうの中学生、ご家族の方と大いにコミュニケーションを図りたいです。そしてオーストラリアの文化を学ぶとともに、日本の良さも紹介していきたいと思います。」と言っていました。帰ってからのお土産話が楽しみです。

7月29日(水)

プール公開。今日も100名近くの生徒が参加。生き生きと活動している姿が印象的です。
写真は女子バスケ部の練習風景です。皆、礼儀正しく、ガッツがあります。走り続けるスポーツ、しかも少人数なのでつらい練習かと思います。

jypobasu12

jyobasu13

DSC_0947
トレーニングの後もの生き生き

7月27日(月)

今日からプール公開が始まりました。体育の授業の一環として行っています。100名近い大勢の生徒が参加しています。体育の先生を中心に効率よく練習の指示を出し、数名の職員で見守っています。午前中部活の生徒はお弁当持ちで参加しています。

また、今朝から川口市駅伝大会に向けての練習が始まりました。やる気のある精鋭が早朝より集まり、グランドにて練習しています。長丁場となります。こちらも応援していただければと思います。今日は300m×20本、タイム走を行いました。全員頑張っています。
pu-rukoukai12 pu-rukoukai2

7月26日(日)

昨日は遅くまでご苦労様でした。

三尾さんの所属する大宮FCエンジェルス05は全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会にて、浦和レッドダイヤモンズレディースジュニアユース(前回準優勝)を破り、ベスト8進出です。明日は地元大阪堺と対戦です。

また、クライミングの57期卒業生の本間くんは関東大会でボルダー1位。チームとしても1位。心身ともに好調とのこと。堂々の和歌山国体出場です。

活躍を期待します。

学校行事コーナーに「平成27年ロックソーラン」のページを設けました。

7月25日(土)

本日は川口国際交流フェスティバル、川口わっしょいにて、地元各小中学校によるロックソーランの演技が披露されました。本校も今年で12年目の参加。多くの方々に応援をいただき、無事終了です。今年は、シンプルな中に、「キレ・迫力・絆」こんな要素に重点を置き、5日間という短い期間に仕上げました。ご覧の通り、一糸乱れぬ演技で持ち味を十分に発揮することができました。58期生を中心に、自主的に練習に取り組んだ成果がはっきりとでました。その様子は、後日アップされる「学校行事コーナー」「youtube」でご覧下さい。

今年は、PTAの方々が作ってくださった赤い半纏、そして伊藤多喜雄さんの生演奏という何ともありがたいプレゼントがありました。関係したPTAや地域の皆様、また西興連の方々の町興しのご尽力にに感謝申し上げる次第です。

sorannkohara sorannkamae sorranue sorrannyoko sorammsuraido sorannhiki sorrannhata sorrannyakudou sorrannhaihai sorannkime

7月24日(金)

7月21日、22日に科学部主催の夏の面白実験教室が行われました。写真はその模様です。この取り組みに参加して、科学の喜びを感じ、仲中の科学部に入ってきた人はたくさんいます。原田先生のご支援のもと、生徒たちが自ら考え、研究しているのが本校科学部の最大の特徴です。

kagaku16 kagaku11 kagaku12 kagaku13

 

7月24(金)

本番を明日に控え、ロックソーランの練習はエンディングを含め、ほぼ全体像がつかめました。派手な演出よりも、踊りそのもものの良さを追求しています。切れ、留め、迫力こういった部分でハイペースな仕上がりです。純度の高い完成度です。
サマースクールは今日が最後でした。数学では教室にはいりきれないほどの生徒数でした。基礎の基礎の部分がわかったら、何回もやり自分のものにしましょう。
hosono so-rann12

sourann13

7月23日(木)

早朝からロックソーランの練習です。本番2日前ということで、相当気合が入っています。例年以上の切れのよさです。全体に一体感があり迫力が伝わってきます。声もとても出ており、体育館の声が北校舎裏の駐車場まで響いていました。責任者の佐藤息吹くんは、「一体感のある演技を決めたい」と意気込みを語っています。また、太鼓の小原さんは、「舞うような演技をしたい」と述べていました。

本番は7月25日(土)。川口西公園のステージ。何とこの歌の本家本元の「伊藤多喜雄」さんがお見えになり、歌と生演奏をしてくださいます。時間は17:36から、18:57からの2回となります。息の揃った気迫のある演技を是非ご覧ください。

so-rann2 so-rann4 so-rann1